ごあいさつ

奈良の婦人科を受診するなら近鉄奈良線(学園前)にある予約制の【洋子レディースクリニック】へ~女性特有の悩みと女性ホルモンの関係~

婦人科の症状と女性ホルモン

婦人科の症状と女性ホルモン

婦人科では、女性の身体に関する症状・病気の治療やサポートに取り組んでいます。女性の身体は大変デリケートです。年齢による変化もあれば、女性ホルモンが影響して身体に様々な変化をもたらすこともあります。

例えば女性ホルモンは女性の身体を健やかに保つ役割を担う一方で繊細な面もあり、不規則な生活やストレスなどによってホルモンバランスが乱れやすいです。ホルモンバランスの乱れは生理不順や生理痛といった女性特有の悩み以外にも、腰痛・肩こり・貧血などの症状の要因となる場合もあります。

他にも女性特有の病気として、子宮・卵巣・卵管・膣・外陰・乳房に関連する症状があります。これらの気になる症状が起こったときに、婦人科にて検査・治療を行います。定期健診で異常が見つかった場合は各専門医をご紹介し、早期治療に取り組めるようお手伝いします。

奈良の婦人科を受診するなら近鉄奈良線(学園前)からのアクセスに便利な【洋子レディースクリニック】

奈良の婦人科を受診するなら近鉄奈良線(学園前)からのアクセスに便利な【洋子レディースクリニック】

奈良で婦人科の受診をお考えの際は、近鉄奈良線(学園前)からのアクセスに便利な【洋子レディースクリニック】へご来院ください。

「内診が恥ずかしい」「症状を伝えるのに抵抗がある」「このぐらいの症状ならまだ我慢できる」という方も少なくありません。特に性体験のない女性の中には、胸や膣を見られる・触れられるのに抵抗がある方もいらっしゃいます。

奈良にある【洋子レディースクリニック】の医師・スタッフは全員が女性です。恥ずかしがらずに安心して受診いただけます。お一人で悩まず気軽にご相談ください。

奈良の婦人科は予約制のクリニックへ

奈良で婦人科を利用するなら【洋子レディースクリニック】までご連絡ください。予約制のクリニックのため、スムーズな診療に対応可能です。受診される方がご納得のいく診療を心がけており、診療によっては予約時間を過ぎてもお待ちいただく場合もございます。そのため、皆様には時間に余裕を持ってご来院いただくようお願いいたします。

女性スタッフによる丁寧できめ細かい診療をご提供いたします。女性のお身体に関することは【洋子レディースクリニック】へご相談ください。

子宮の構造」についてのページでは、子宮に関する用語と役割について解説しています。女性ホルモンの乱れによる身体の不調が気になる方は、こちらも併せてチェックしてみてください。

お役立ちコラム

奈良の婦人科を受診するなら【洋子レディースクリニック】へ

クリニック名 洋子レディースクリニック
住所 〒631-0041 奈良県奈良市学園大和町3-40-2
電話番号 0742-51-1200
代表者 中川洋子
診療内容 婦人科・産科、内科(女性)
診療時間

8:30~14:00

診療受付(8:30~14:00)

定休日 日曜日
ホームページURL https://clinicadonna.com/
駐車場 当院と道を隔てた西側にございます。

【洋子レディースクリニック】の院長プロフィール

名前 中川洋子
出身地 滋賀県大津市生まれ
学歴

滋賀県立膳所高等学校卒業

近畿大学建築科卒業

(2級建築士の免許を修得)

奈良県立医科大学卒業

職歴

奈良県立医科大学附属病院

星ケ丘厚生年金病院

大阪府立羽曳野病院

奈良社会保険病院

高の原中央病院

洋子レディースクリニック